デブ"意識革命家"悠介

初めまして!
デブ"意識革命家"悠介です。



初回は、自己紹介を
していきたいと思います!



私は、今だからこそ
言えることがあります。



実は私、
口だけデブだったんです。







当時の私は、こんな口癖がありました。


「いつか痩せるから!」
「まっいっか!」


口癖の理由も、トレーニングや栄養などで
痩せられる方法は大学で学んでいたこともあり、
最初はあまり周りの目や声を気にしていませんでした。



学んでいない人でも、
今はたくさんのダイエット法をテレビや雑誌、
またはイン

記事一覧(70)

夏みらぷろ2018

みなさんこんにちは。未来へ前進プロジェクトの代表、森本健太郎です。代表になってから半年近くになりますが、代表としてこのようにSNSに登場するのは初めてだと思われます。笑私達は9月2日に夏のプロジェクトを無事に終えることができましたので、この場をお借りしてご報告させていただきます。私達が行うプロジェクトもお陰様で5回目を迎えることができ、“活き活き健康計画第5弾”となりました。今回の企画内容は大きく5つに分けられ、みらぷろ体操、体力チェック、セルフストレッチ、塩分の講義、対話といった内容で行いました。企画にご参加頂いた広田の方々からは『学んでいることが企画に生かされていてとても良かった。』『体を動かすことができて楽しかった。』との声をいただくことができました。チームごとに具体的内容を載せてありますのでそちらも是非ご覧ください!私達はこのプロジェクトを成功させるために4カ月前から準備を進めていきました。このプロジェクトがスタートした日、私はメンバーに『みんなで最高の景色を見よう』と言いました。私がこの時言った最高の景色というのは、企画本番で見ることができる広田の方の“笑顔”です。企画本番では広田の方の笑顔はもちろん、それを見たメンバーも笑顔になっていて、最高の景色が見ることができました。また、私達がこのプロジェクトを無事に終えるまでの過程にはたくさんの方々の支えがありました。皆様、様々な形で私たちの活動を支援、協力、応援してくださりました。私達の力だけではこのプロジェクトの成功はなかったと思います。私達に関わってくださったすべての皆様に感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。私達、未来へ前進プロジェクトはこれからも活動を続けていきます。今回の良かった所や反省点などをしっかりと見直し、次の企画に生かしていきたいと思っております。更なる価値を広田町に残していけるよう頑張りますので、応援のほどよろしくお願いいたします。